RaspberryPi2 ModelB 自宅ネットワーク設定

image-1424431282021

RaspberryPi2 ModelB スターターキットを
先日ヒカリエで行われたハンズオンで購入しました。

IoT初心者向けハンズオン! Milkcocoa Meetup vol3

正直、RaspberryPi2購入の為に参加・・

早速、自宅に帰ってwifi設定をググって設定したのですが、
1.IP振られない
2.IP振られるけど再起動時にワーニングが出る

など、得に2.のワーニングが気になったので、
自分の設定を公開します。
Continue reading

Algorithmic Efficiency bin-lattice spatial subdivision|Nature of Code

Flocking System w/ bin-lattice spatial structure.

プログラムではloop処理が多数使われます。これまでTryしてきた事もフンダンにloop処理を書いてきました。前回のFlocking SystemでBoidオブジェクトの数が多くなるとフレームレートも伴って落ちて行きます。私が使っているMacBookPro15 2011 earyモデルでも110個くらいのBoidオブジェクトだと60fps近く出るのですが、それ以上になると途端に処理が重くなります。

この記事では幾つか処理を軽くする為のアルゴリズムの1つとして有名なbin-lattice spatial subdivisionをまとめてみようと思います。
Continue reading

Group Behaviors|Nature of Code

SeparateAndSeek Example | Nature of Code


グループ

これまでMoverクラスやVehicleクラスも配列でインスタンスを管理し扱ってきた。配列はある意味【グループ】と考えることが出来る。だが、これまで行ってきた事は各々オブジェクトがそれぞれの動作を個々で行うのみに過ぎなかった。ここではComplex Systemsのページで言述した”Compete”にあたるseparateを実装してみる。
Continue reading